株式会社ギオン様

会計システムの一元化とワークフロー自動化を支え業務改革に貢献

当時は経理関係のワークフローも全て紙ベースで運用されているとお話しされていらっしゃいましたね。

植竹様:債権計上や債務計上がそれぞれ約500件/月、経費精算が約200件/月あり、これら全てを手入力していました。現場の申請の負担はさることながら、経理部門6名でこの作業を他業務と並行して行う事は大きな負担でした。

資料ダウンロード