業務改善・効率化例

全員でシステム志向

■生産部門・工場 全員でシステム志向

製造業の生産管理部門や工場部門の方々とお話して驚かされるのは、皆様が以下のような目標意識、企業文化をこぞってお持ちになっていることです。

  • 問題は何かをつかむ
  • 計画を重視する
  • プロセスを重視する
  • 重点志向する
  • 全員でシステム志向する

生産管理部門や工場部門の多くの皆様が、Excelシートの形式で、チェックシートやマトリックス分析表を多用されるのにも、このような目標意識、企業文化が影響しているためと思われます。改善提案、ヒヤリ・ハット報告書をExcel形式で内覧されている企業も数多くあります。
 

xoBlosの製品ビジョンの主要部分にも、「業務プロセスイノベーション」「オートメーション」といったコンセプトがあり、皆様の「業務改善」「業務改革」という目標を徹底支援いたします。お使いになっているチェックシートを更に自動化して処理したり、更に高度なマトリックス分析表を作成したり、改善提案、ヒヤリ・ハット報告書のシステム運用など、生産部門・工場にはxoBlosが活躍できる場面が数多くございます。

 

■例えばxoBlos導入前の電機メーカーE社の場合

E社は、東京都に本社がある総合電機メーカーであり、神奈川県、群馬県、千葉県に7つのカンパニー(工場)があります。E社では、工場のエネルギー使用量をCSVファイルやExcelファイルで情報収集し、カンパニー(工場)単位使用量帳票や全体使用量一覧の集計表を出力しています。

 

—— < 続きはPDFをダウンロードしてください >———————————
*ダウンロードファイルサイズ:PDF形式,1 MB

続きはこちら